アロマオイル(精油) フェアディンカム 柑橘系

メリッサ トゥルー (レモンバーム) 3% Melissa

投稿日:

フローラルなトーンを含んだ甘いレモンのような香り

アロマオイル(精油)メリッサ トゥルー 3%について

こころを落ちつけ、明るくします!

メリッサとは、ギリシャ語でミツバチを表す言葉。ミツバチの好む花を咲かせる植物であることから、この名前がつけられたと言われています。60cm程度までの丈に生長し、ふちの部分にぎざぎざしたとげのようなものを持つシソに似た葉と薄く黄色がかった花をつける植物です。この葉と花の部分からレモンのような香りを持つ精油が抽出されますが、採油量が少ないことから高価なことで有名です。

メリッサはレモンバームという別名でも知られ、ハーブティーとして飲用したり、料理にも利用されています。原産地としてはフランスが名高く、地元フランスではこの精油を「シトロネル」と呼んでいます。

肌を刺激することがあるため、敏感肌の人はトリートメントの際の使用量や濃度に注意して下さい。

フェアディンカム メリッサ トゥルー 3%
ホホバオイルで3%に希釈
学名: Melissa Officinalis
科名: シソ科
抽出部位: 葉
抽出方法: 水蒸気蒸留法
原産地: イタリア
ノート: ミドルノート (ゆっくりと立ち上がる香り)
代表的な成分: リナロール、ゲラニオール、シトラール、シトロネロール

3%精油について

3%精油はホホバオイルで希釈されています。ホホバオイルは10℃前後で凝固する性質がありますので、寒い季節はオイルが固まりやすくなります。固まった場合は室温にしばらく置いて頂ければ元に戻ます。(品質に影響はありません。)

 

メリッサの香りはこんなときにおすすめです!

  • こころを落ち着けたいとき
  • ショックをうけたとき
  • パニックにおちいっているとき

スタッフのひとこと

どちらかといえば、初めてのオイル、というよりは、アロマテラピーをある程度楽しむことを知っている人が手にするのがこのメリッサではないでしょうか。特徴は、レモンにも似た、すがすがしく明るくて広がりのあるフレッシュな香り。気分がふさぎがちな人は、この香りを利用することで閉ざされた心を大きく開き、陽気な気分を取り戻すことができるようになるでしょう。

薄く希釈したトリートメントオイルで胸に軽くトリートメントをすると、気持ちも落ち着き、呼吸を楽にしてくれるように思います。ショックやパニックを起こしやすい人にも、おすすめの精油です。ルームスプレーを作って気分転換をしたり、希釈したオイルでハンドマッサージなどを行うのも良いでしょう。

ハーブティーとして楽しむ場合も、精油と同じような香りが楽しめます。さっぱりとした飲み口なので、甘いクッキーやケーキ、しっとりとしたプリンなどに合わせると、口の中で調和の取れた味が楽しめるのではないでしょうか。

 

相性のいい精油はこちら!

イランイラン、カモミール、ジャスミン、ゼラニウム、ネロリ、ラベンダー、ローズ、ローズマリー

 

精油の使い方

 

フェアディンカムとは

バッチ毎にガスクロマトグラフィー法による成分分析を実施した、100%ピュア&ナチュラルのエッセンシャルオイル(精油)。優しく、親しみやすい香りが多いのが特徴で、香りの良さに定評があります。オーガニック精油も数多く取り扱っています。

 

ご注意ください

  • エッセンシャルオイル(精油)の原液を皮膚につけないでください。
  • エッセンシャルオイル(精油)は絶対に飲用しないでください。
  • 誤飲を避けるため、お子様の手の届かないところに保管してください。
  • 酸化を防ぐため、キャップはしっかり締めて冷暗所に保管してください。
  • 火気には十分ご注意ください。
  • 3%精油はホホバオイルで希釈されています。ホホバオイルは10℃前後で凝固する性質がありますので、寒い季節はオイルが固まりやすくなります。固まった場合は室温にしばらく置いて頂ければ元に戻ます。(品質に影響はありません。)

 

ご注文はこちらから

5mlサイズと10mlサイズがあります!

 

 

 

 

人気のアイテム

1

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

-アロマオイル(精油), フェアディンカム, 柑橘系

Copyright© アロマテラピーショップ夢香房 , 2018 All Rights Reserved.