アロマオイル(精油) ハーブ系 フェアディンカム

フェンネル Fennel

投稿日:

ハーブ調の、スッキリとした香り

アロマオイル(精油)フェンネルについて

ダイエットにも人気です!

料理にも使われているフェンネルはセリ科の植物で、日本ではウイキョウとも呼ばれています。主に地中海地方やヨーロッパで栽培されています。ヨーロッパでも古くから利用されてきましたが、古代中国でもポピュラーな存在として知られていました。ヘビに咬まれたときなどにフェンネルを使用したそうです。

鋭さはないものの、軽くてスパイシーなのに甘さが感じられるフェンネルの香りは、空腹感をやわらげて満腹感を感じさせることが元となり、ダイエット向きの香りとも言われています。また、ジュニパーと同様に、体の中の悪いものを出してくれる精油としても知られています。

刺激の強い精油であるため、妊娠中は使用は控えて下さい。

フェアディンカム フェンネル
100% Pure & Natural
学名: Foeniculum vulgare
科名: セリ科
抽出部位: 種子
抽出方法: 水蒸気蒸留法
原産地: ハンガリー
ノート: トップ~ミドルノート (立ち上がりの早い香り)
代表的な成分: トランスアネトール、ミルセン、α-ピネン

 

フェンネルの香りはこんなときにおすすめです!

  • ダイエットを心がけているとき
  • 飲み会などの次の日に

スタッフのひとこと

ハーブ調の、スッキリとした香りを持つフェンネル。体の中の悪いものを出してくれるのに一役買ってくれる精油ということで、その実用性を重視して購入する人が多いような気がします。

私もフェンネルとラベンダー、ジュニパーをキャリアオイルで薄めにブレンドしたマッサージオイルを作って、両足の足首からふくらはぎ、太ももにかけてマッサージしていたときがあります。冬だったので、ちょうどブーツを履くことが多く、むくみが気になる時期だったのですが、そのときの効果はテキメン! はじめの2~3日は何の変化も感じることができませんでしたが、しばらく続けていくうちにいつの間にかブーツがゆるく感じられるようになっていたことを覚えています。むくみは、そのときの体調や生活習慣、食生活などの影響もあり、一概には言えませんが、ささやかな努力で改善ができるもの。バランスのいい食事や規則正しい生活などを心がけつつ、せっせとトリートメントに励んでみましょう。

 

相性のいい精油はこちら!

ラベンダー、レモン、ローズ、サンダルウッド

 

精油の使い方

 

フェアディンカムとは

バッチ毎にガスクロマトグラフィー法による成分分析を実施した、100%ピュア&ナチュラルのエッセンシャルオイル(精油)。優しく、親しみやすい香りが多いのが特徴で、香りの良さに定評があります。オーガニック精油も数多く取り扱っています。

 

ご注意ください

  • エッセンシャルオイル(精油)の原液を皮膚につけないでください。
  • エッセンシャルオイル(精油)は絶対に飲用しないでください。
  • 誤飲を避けるため、お子様の手の届かないところに保管してください。
  • 酸化を防ぐため、キャップはしっかり締めて冷暗所に保管してください。
  • 火気には十分ご注意ください。

 

ご注文はこちらから

5mlサイズと10mlサイズがあります!

 

 

 

 

人気のアイテム

1

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

-アロマオイル(精油), ハーブ系, フェアディンカム

Copyright© アロマテラピーショップ夢香房 , 2018 All Rights Reserved.