アロマテラピー体験談

アロマテラピー体験談 不眠、病気編(その2)

投稿日:

不眠や病気に関するアロマ体験談をご紹介!(その2)

寝付きのわるいときにアロマを利用されている方は多くいらっしゃいます。
健康的な生活のサポートに、アロマを積極的に活用してみましょう。

ころりん さん(静岡・女性)の体験談

オーストラリアに遊びに行ったときに、友人に「これは魔法の薬だよ」とユーカリをいただきました。
はじめは「くさ~い!」と思っていたのですが、風邪を引いたときにお風呂に数滴たらしたら、よくあたたまって鼻のとおりもよくなりました。
また、肩が凝ったときなどもすりこむようにしてマッサージしています。
慣れるととても良い香りに感じてきたので不思議。
手放せません。

さくらもち さん(青森・女性)の体験談

こんにちわ。
わたしは本州の最北端に住んでいます。
夏は当然暑く、冬は毎日毎日一日中雪かきをして過ごしています。
この雪かき・・・雪を知らない人にとっては、非常に楽しそうな仕事に思えるのですが、実はとっても重労働なのであります(ダイエットを考えてらっしゃる方はいいかも・・・もれなく、筋肉付きですけど)。
毎日の重労働はなかなか慣れるもんじゃないんです。
筋肉痛でつらいつらい。
そこで私の必需品はエッセンシャルオイルをブレンドした特効薬。
(私にはよく効くんです。)
キャリアオイルにはバージンオリーブオイルを使います。
レモングラスバジル(筋肉のこりを取る)、マジョラムローズマリー(血行促進)、ペパーミント(冷却作用及び炎症を抑える)。
これらを2%の割合でブレンドし、使用しています。
今は4月。
雪も消え、北国の春を満喫しています。
が、うちの子供が昨年から花粉症の症状が出てきてまして、これもまた、Eオイルのブレンドで何とか軽い症状でおさまっています。
何かにつけ、Eオイルの特色を知っておけば便利です。
ちなみに私はアロマテラピー・アドバイザーをしております。
生活に少しずつでも取り入れていくと楽しいですよ、アロマテラピーって・・・・

マロ さん(東京・女性)の体験談

半年ほど前、近所の雑貨屋さんでやっていたアロマテラピー教室に参加していた時、その先生に聞いたお話です。
先生は普段、色々な教室でアロマテラピーを教え、お店でもその商品等を扱って売っていらっしゃるのですが、ある日お店に、アロマを始めたばかりの生徒さんが、目の上を腫らして来たので事情を聞いたところ、なんとイランイランエッセンシャルオイルを、目の上に原液のままつけて寝てしまったとのこと。
どうやらその方は、皮膚科に行って大事にはいたらなかったとのことですが、先生は私達のクラスで、”無謀ですね~、本当にどうしたんでしょうね~、今度事情をもっと詳しく聞いてみますからっ!”と、しきりに不思議がっていました。
その後、クラスが終わってしまったので、その後の話は聞いていませんが、本当にどうしたんでしょう・・・。

さち さん(東京・女性)の体験談

わたしは花粉症なので、マスクにユーカリやペーパーミントのオイルをたらしています。
ハーブティーも飲んでいます。

しぼさん さん(東京・女性)の体験談

インフルエンザの流行ったこの冬。
つらくてつらくてなかなか直らなかった時、友人が気やすめにと、アロマを紹介してくれました。
持ってきてくれたのはティーツリー
殺菌作用があるとかで、ティッシュにふくませて、のどもとにおいて寝ただけなのですが、鼻が通ってすっきりいい気分。
直りも早くなった気がします。
その後はけんかばかりの夫にラベンダーを嗅がせて仲直りしたりと、不思議とごやっかいになっています。
薬より優しくていいですよ。

ピッチュウ さん(群馬・女性)の体験談

私は花粉症なので、鼻をすっきりさせたい時はペパーミントユーカリのオイルをマスクに1滴たらして使っています。
ちょっとなれない人にはスースーしすぎるかもしれないけれどおためしください。
あとわたしは乗り物に酔いやすい方ですが、ハンカチにペパーミントオイルを1滴たらし匂いをかいでるだけでだいじょうぶでした。
以上私の体験談でした。

きんひめ さん(山梨・女性)の体験談

4年前からガーデニングにはまり、花より団子、というか、花も団子も、という欲張りな私は、ハーブに夢中になりました。
当然アロマテラピーにも興味津々で、良い香りを吸って、体調が良くなるなんて、いいな!と思ってます。
今やってるのは、電気ポットで素敵な明かりと、良い香りをたまに楽しんでいます。
不眠症なので良く眠れるオイルを求めてます。
ラベンダーサンダルウッドを試しましたが、ダメでした。
カモミールも試してみたいのですが、高くて買えません。
それでは、また。

みほり さん(愛知・女性)の体験談

アロマを体験してみたいとは思っていたのですが、アロマオイルアロマポットって結構高価で、購入出来ずにいたんです。
そうしたら、懸賞でセットが当たったのです。
それが、私とアロマとの出会いでした。
それまでの私は寝つきが悪く、毎晩それが悩みの種でした。
しかし、部屋を暗くして、アロマを炊いて目を閉じていると、いつのまにかぐっすり寝てしまっているのです。
そして、そんな私を見て彼もアロマに興味を持ち始めました。
彼もまた、仕事で疲れ過ぎて眠れなかったそうですが、効果は現れているみたいです。
今では、デ-トでショッピングをする度、二人で新しいアロマオイルを探しています。

cat1 さん(沖縄・女性)の体験談

妹は、お香のような香りが大好き。
廊下に出ると妹の部屋から漂うオリエントな匂いに残業で疲れていても、ゆったりとした気分になります。
年寄り臭いと妹に言うけど、じつは私にも合うみたい。
ペパーミントの匂いは、便意をもよおすので、便秘気味の時に良いと思う。(私だけかな?)

ボイ さん(東京・男性)の体験談

僕がアロマを始めたのは、ちょうど大学への受験勉強の真っ只中でした。
いくら自分の為とはいえ、やはりストレスは溜まっていくもので、夜眠れない日が続きました。
そこで、気分転換に・・・、ということで始めました。
自分の好きな香りの中にいるといつもと違った感じでなんかいい感じ・・・。
と思い、受験勉強の間には大体、週に二回ぐらい寝る前にやっていました。
あ、大学はちゃんと合格しました。
いやいや、やっぱなにか気分転換は必要ですね。
まー、手間がそんなにかからないのがいいところかな・・・。
その割にちょっと違う香りにすればまた新鮮な感じがするし。
リラックスはできたと思います。
始めのうちはなんだか緊張しちゃって眠れなかったですけどね(苦笑)。
んー、アロマありがとーって感じです。

IZUMI さん(東京・女性)の体験談

1年ほど前、大病をして死にかかって以来、健康管理に興味を持つ様になり、ある日リフレクソロジーのサロンに行ったのが、アロマに興味を持つ様になったきっかけです。
病気はほぼ完治したのですが、それ以来不安を感じたり、不安が原因でパニック発作をおこす様になって心療内科にかよっているのですが、薬で病気をとりあえず抑えているという感じで、このままずっと薬が手放せない様になるのが怖く、もっと自然な方法で自分の健康を管理したりストレスを軽減したりできたら・・・と思っていた時に出会ったのがアロマテラピーでした。
今は自宅でアロマポットで香りを楽しんだり、入浴やマッサージに精油を使っています。
気持ちがふんわり優しい感じになります。
又、サロンで月に1回マッサージも受けています。
すぐにこれは!といった効果が現れるものではないみたいですが、精神面では大分役に立っているみたいです。
それから自宅で足を中心にしたマッサージをしていたらひざやくるぶしがほっそりしてきて、むくみが解消されたみたいです。
これからも毎日の生活にアロマを取り入れていろんな楽しみ方をしたいと思っています。

健康のサポートにアロマを役立ててみては?

熊五郎 さん(愛知・男性)の体験談

私はチョッと厄介な病気を持っています。
いわゆる難病と言う奴で、これといった治療法も治療薬もありません。
だから、沈んでしまう気持ちを明るくしたり、痛みを紛らすためにアロマテラピーをしています。
何も分からないので、とにかく気に入った香りのオイルを買って来ては試しています。
でも実際試すと、お店でかいだ香りとチョッと違ったりして、がっかりすることも時々あります。
やっぱり知識が無いとダメですね・・・体験談を読み早速実行してみました。
ストレスの多い在宅難病者のためにアロマが役立つ事がわかりました。

らび さん(東京・女性)の体験談

よく使うのはティートリーです。
喉がとても弱く、いつも喉から風邪をひくので、痛み出したら、水に2,3滴落としてうがいをします。
わたしには効果大です。
ラベンダーとともに原液で使える数少ないオイルなので、ちょっとした切り傷にも塗ります。
ダニにはペパーミントを薄めてスプレーします。
すぐにいなくなるようです。
ペパーミントは重曹(ベーキングパウダー)に数滴おとしてトイレに置いておくと、香りもいいですし、重曹でトイレを磨けば掃除にも使えて一石二鳥です。

林檎 さん(神奈川・女性)の体験談

それは、まるで魔法のようでした。
梅雨寒のせいか体が冷えたらしく、突然喉が痛くなったのです。
アロマ初心者ですが、「こういう時はユーカリでしょう」と、早速香りをたてました。
そして、魔法がおきたのです。
一息吸い込んだとたんに、あら、不思議!痛みが消えてしまいました。
自分のことながら、夢でも見てた気がします。

Rei さん(神奈川・女性)の体験談

花粉症が酷く、痒みでいらいらしていた時、通院していた病院の近くでアロマグッズを売っているお店を見つけました。
店先に置いてあった症状別お勧めアロマという本を参考に良さそうなアロマ(マジョラムローズウッド)を買いました。
家に帰り、薬用エタノールを混ぜてルームコロンを作り、いらいらしてきた時に1ふきしたり、ハンカチに1ふきして香りをかいだりしました。
いらいらも収まり、痒みも楽になったことが何度もありました。
それ以来、何度か使っています。

どんどん さん(大阪・女性)の体験談

実は、主人が喘息を患っているのです。
私はアロマセラピーって、気分を落ち着かせたりその香りを楽しんだり、そんなことだけに利用していました。
ある日輸入のハーブの本を書店で何気なく見てみると、それには喘息や花粉症に効くアロマがあると書いてあるではありませんか!!早速その指示通りにユーカリのオイルを使って主人にセラピー(笑)してみました。
するとなんと、主人は無理なく深呼吸ができるようになったと言うではありませんか!! とても嬉しくなり、またポットを2つ買って家のあちこちで焚いています。
ハーブの力ってすごいですね。
ユーカリさまさま、とっても感謝しています。

ノン さん(兵庫・女性)の体験談

今、現在しているのはアロマバスです。
お風呂場にはラベンダーユーカリのオイルを置いてあります。
その時の気分によってお風呂に数滴落としますが、冬場の風邪が流行っている時はユーカリの殺菌効果を活用する様にし、精神的に疲れている時はラベンダーを使います。
又、冬場は風邪をひきやすいので、タオルを濡らし数滴のオイルを落としそれをファンヒーターの上に置き乾燥防止にしています。
使用するオイルはペパーミントラベンダーユーカリメリッサオレンジ等です。

たれみ さん(静岡・女性)の体験談

私の息子は5歳の時に花粉症と言われ小学校に入ってからは、夜寝られずに困っていました。
その時にアロマがいいと聞き、始めました。
今では主人も花粉症なので、アロマが無いと怒りだす始末です。
気持ち良く寝ている息子の顔を見ているとこれからも続けてあげようと思っています。

qoo さん(岐阜・女性)の体験談

興味はありましたが、なかなか始めるきっかけがつかめないでいた頃、だんなさんが1週間の出張!
父親っ子の3才の息子は、出かけてしまった途端元気が無くなり、案の定夜も淋しくて眠れませんでした。
そんな時、頂き物のラベンダーのオイルのことを思い出し1ー2滴ハンカチに含ませ枕元におくと、あっという間に寝息が聞えました。
笑えてしまうほどのすごい効き目におどろきました。
っが、それ以後、ラベンダーの花の匂いをかいでも、眠れるおまじないのにおいだねって言っています。
何度と無く、眠らせてもらっています。

ビワ さん(兵庫・男性)の体験談

昨年鬱病になり、いろいろと治す方法を試していたのですが、あるホームページで、ラベンダーアロマオイルに「精神鎮静作用があって効果的」というのを読んで、それからアロマテラピーなるものを始めました。
確かにラベンダーは良い香りで、リラックスできるような気がするのですが、個人的には、スコットランドパインがお気に入りです。
これは、妻が「半額で売っていた」という理由だけで買ってきたものなのですが、試してみると、森林浴でもしているかのような深い安堵感をおぼえました。
かなり気に入って毎日のように使っていたので、すぐになくなってしまい、妻に新しいのを買ってくるよう頼みましたが、いくつもの店を探しても、売っていなかったそうです。
確かに一種独特の香りがしますので、一般的には、あまりうけないのかも知れませんが、個人的には非常に欲しいです。
(おそらく人気が無いから半額で売っていたのでしょうが)
もっと人気が出て欲しい一本です。

とらさん さん(千葉・女性)の体験談

私は最近、軽度のうつ病と診断され、通院しています。
原因は彼のとの結婚話が上手く進んでいないことです。
適齢期を迎えた女性ならよくある悩みだと思いますが、長期間にわたるストレスが高じて、不眠とうつ病と診断されてしまいました。
トホホ。
「うつ病」は「心の風邪」と言うそうで、かかってしまったこと自体は仕方ないさと気にしていません。
そこで、ストレスを和らげるために、部屋でオイルを毎日炊いています。
いろいろとこちらのショップで購入しましたが、一番のお気に入りは「オレンジ」です。
さわやかな香りで部屋がいっぱいになり、ブルーな気持ちが和らぎます。
時にはラベンダーとブレンドしてみたりします。
これも眠れぬ夜に効果的でした。
私のようにストレスがあふれる前に是非皆さんにもアロマテラピーでリラックスして欲しいです。

ストレスの多い人には気持ちの安らぐ時間が大切

つっちっち さん(東京・男性)の体験談

ボクがアロマでよく実行するのが、ラベンダー睡眠!ラベンダーが不眠に良いというのはもはや常識だし、寝る時に枕もとにオイルをたらしたティッシュ等を置いておくと良い・・・というのもとっくにご存知ですよね。
でもボクの場合はもっと強引な方法で行っちゃってます。
ハンカチに染み込ませて、それで顔中を苦しいくらいに覆ってしまうのです。
これでもう、まるで気を失うかのごとく心地よい眠りへとおちていきます・・・。
なんかちょっと怪しい行為かもしれないけど、不眠気味なボクにとってはもってこいな手段なのです。
やめられません・・・。
ホントよく効きますよ!皆さんも良かったら是非お試しの程を。

ぴょん さん(福岡・男性)の体験談

今年になって突然の病に倒れ2ヶ月の入院をしたときの話です。
化学療法で使用している薬の副作用で不眠症になってしまいました。
また、急な発病で精神的にも不安定になっていたのも原因かもしれません。
睡眠薬をもらってもあまり効果がなく、だるい毎日を過ごしていました。
ある日、看護婦さんが「眠る時に、よかったら使ってみませんか?」とラベンダーの香りがするかわいいうさぎのアイピローをもってきてくれました。
薬でも眠れなかったのに、その夜から少しずつですが、眠れるようになりました。
その香りが不安を静め、穏やかな気持ちにしてくれたんだと思います。
それが私のアロマ初体験です。
いまでもそのうさぎさんを使ってます。
香りは弱くなってきましたけれど。

Rinaliel さん(熊本・女性)の体験談

今年の1月ごろだったでしょうか。
実家の商売の不調や私個人の友人&恋愛関係などドタバタが重なって・・・ 何があったのか・・・心労でしょうね。
たったの一晩で3kgも痩せてしまったことがあったんです。
3kgですよ(笑) 元々結構生真面目で、何でも深刻に考え込んでしまう性格だって言うのは重々自覚してたつもりだったんですけど(^-^;
それからは、自分が特にストレス&緊張に弱いんだと言う事を忘れないようにして、出来る限りリラックスするようにしています。
そこで良く使うのがアロマなんです♪お風呂に直接オイルをちょっと垂らしてみたり、電気を消してお香を炊いてみたり・・・
ヴァイオレットとかサンダルウッドイランイランフランキンセンスとかミルラも好きですね(^-^

kemerin さん(千葉・女性)の体験談

ラベンダーの香りは、安眠に効くと聞いた事があり、よく眠れないと言っていた両親の枕に、乾燥したラベンダーのポプリをお茶用の紙パックに入れてしのばせてみました。
すると「おかげでよく眠れたよ。香りもいやみではないし・・・。」と、喜ばれました。
アロマといっても、香りがきつすぎて逆にもやもやしてしまうこともありますよね。
ラベンダーは虫除けにもなると聞いた事があります。
ホントにこれはお勧め!

ぷーた さん(愛知・女性)の体験談

わたしがアロマをはじめたのは、悩みがあって眠れなくなってしまったからです。
まぁ恋の悩みだったんですが、ラベンダーの香りが眠気を誘うと友人に聞いて、そんなものでねむれるかなーとおもったんですが、半信半疑で購入してみました。
そしたらとっても心がおちついたので、結果ねむくなったのかもしれませんが、寝つきがとてもよくなりました。
それからは、アロマはてばなせません。

mickeyyuki さん(福岡・女性)の体験談

4~5年前から蓄膿症に悩ませられて、冬にストーブをつけるとき、やかんと一緒に小さなミルク鍋に湯を張って、そこへペパーミントオイルを垂らしたのが最初でした。
沸騰した湯にオイルを垂らし、ストーブからおろして飯台に起き、タオルで囲ってその蒸気を吸ってみました。
鼻がす~っと通って呼吸が楽になりますよ!!今でもストーブをつけるときは、鍋にいろんなハーブオイルを垂らして楽しんでいます。
お風呂に入れてもいいですね。

Deco さん(静岡・女性)の体験談

ラベンダーのポプリを頂いたので、不眠に効くらしいということで寝る時にラベンダーオイルをたらしたポプリを枕元に置いたら本当に良く眠れた。
しかし、何故か行方不明になって捜索中です!どうか、不眠症ぎみの私に、愛の贈り物を!

かをる さん(北海道・女性)の体験談

私は上がり症で気が弱く、慣れてない人と話をするとどうしても言葉が出なかったり涙が出てきたりするのですが、ある日ハンカチにラベンダーのオイルをしみこませていってそれを嗅ぎながら話していたら気が落ち着いて、涙が出なくなりました。
寝起きも悪いんですが、朝にローズマリーのオイルを一発嗅ぐとばっちり目が覚めます。

いちご さん(兵庫・女性)の体験談

信頼していた男性と別れて、精神的に参ってしまったんです。
本当に死ぬ気力もなくて、抜け殻のように生きていました。
歩くのもやっと。
体のどこも悪くはないのに、です。
そんな状態の私に母も泣き、フラフラになりながらも精神科に通う毎日でしたが、アロマサロンを経験する友人にカウンセリングとアロママッサージを受けました。
元気が出るように、元気が出るようにと彼女の指先から気持ちが伝わってきました。
直接的な治療になったかどうか分かりませんが、セラピストによって癒されたのは事実。
アロマの効力と人を癒したいという彼女の気持ちは、元気を取り戻した今になっても忘れることが出来ない体験です。
それからは自分でアロマオイルを使って、リラックスタイムを作るようになりました。

michi さん(神奈川・女性)の体験談

明日はゴルフで、早くおきなければならない時、早く寝ようと思ってもなかなか寝付けません。
そんな時最近は、枕にラベンダーオイルを一滴垂らして寝ます。
そうすると割に寝付きもよく眠りも深いみたいで朝気分良く起きられます。
ちなみにラベンダーオイルは、アメリカに行った時に比較的安く買って来ました。

いづみママ さん(静岡・女性)の体験談

私の場合は、息子です。受験でいらいらしていて本人はさほど感じていなかったようですが、高校に入学するために推薦を取りたいと風邪で苦しい時も押して学校へ行くことを繰り返し、どうにか思いどおりになりなしたが、気が抜けたのか入学と同時に蕁麻疹にかかり原因不明で困った事があります。
そんな時アロマを見つけ試しました。色々試しましたが、本人は、ラベンダーとミントが気に入ってその時の都合にあわせて使っています。
薬で治らなかった蕁麻疹ですが、今はストレスも自分で乗り切れるようになりました。

頑張りすぎないで、ときには力を抜きましょう

ゆうたろうちゃん さん(神奈川・女性)の体験談

軽い喘息ぎみな私は、風邪をひくたびにヒーヒー ゼーゼー ピューピューと、とても苦しくなります。
この間お茶屋さんで、ユーカリ・ブルーマロー・ローズヒップ・レモングラスなどのいかにも咽や気管によさそうなものがブレンドされたハーブティーを見つけたので買ってみました。
苦しくなり始めたときにそれを飲むと、不思議と楽になるのです。
鼻の通りが悪くてつらい!そんなときには、ハンカチにペパーミントをたらして、クンクンと匂いをかいでいます。
仕事上、電話応対や接客が多いため、人と話すことが憂鬱になるんですが、ペパーミントの香りで鼻もスーッとするし、気分もリフレッシュできます。
夜眠るときにもいいですよ。
ペパーミントユーカリティートリーなどをプラスして、さらに気分でラベンダーなどの他のオイルを加えたりすると、咽が痛いときなどよく眠れます。

なみっち さん(長崎・女性)の体験談

受験生だった頃、集中力が切れていらいらしそうになった時や不眠症の時、友達がよく、アロマオイルをプレゼントしてくれてとても助かったことがあります。
今年も受験生なので、今度は自分で買って使おう!!でも、ちょっとお高めなんですよね・・・。

葦の葉 さん(大阪・女性)の体験談

15年の日々を共に過ごした愛犬との永遠の別れの日から眠れない夜が続きました。
最近問題が提起されるようになったペットロス症候群です。
そんなある日友人が『元気出してね。』と可愛い小袋をプレゼントしてくれたのです。
枕の下に忍ばせてお寝すみ下さい、心が安らぎます。
説明書の1節に目が止まりました。
其の夜、私は夢の中で愛犬といつもの散歩コースを歩いていました。
花が匂っています!そして・・・匂い袋のラベンダーの香りが微かになって来た頃、悲しみは思い出に変わっていました。
今日、街で何個目かのサシェを買いました。

にんじん さん(岐阜・女性)の体験談

私がアロマを始めたきっかけは、風邪をこじらせて咳が1ヶ月以上治らなくて夜眠れない日が続いたから。
本でラベンダーが不眠にいいと読み早速オイルを買いました。
コットンにオイルを含ませて、枕もとにおいて寝ました。
今ではラベンダーは手放せません。
すっかりとりこです。

Hitohime さん(熊本・女性)の体験談

以前サービス業の仕事をしていた時、なにしろストレスを感じて眠れないい日々を感じていました。
そんな時お風呂にアロマがいいと聞き、さっそくためしました。
そしたらお風呂では、まーあまーあいい香りでと思う具合だったんですが、まーその日眠るは眠るは。
あくる日から、アロマは、私にとって睡眠薬のかわりです。

かんちゃん さん(北海道・女性)の体験談

眠れない時ラベンダーのオイルを枕に垂らすとよくねむれた。

ちょん さん(東京・女性)の体験談

私のアロマテラピーは足のマッサージに行ってリラックスのためにオイルを使ったのが、きっかけでした。
その時、使ったオイルがとてもよい香りだったのですぐ購入しました。
その時は部屋の香りとして使うためだったので「レモングラス」を購入しました。
次はとても興味のあった、ラベンダーを購入しました。
これは直接、肌につけてもいいそうで、マッサージの時に使おうと思ったのですが、今は毎晩マクラに一滴たらしています。
すると、とても寝つきが良いんです。
これからももっと、いろいろなオイルをためしていきたいですね。

マリリン さん(鹿児島・女性)の体験談

イライラしている事が多い私は、母親からアロマオイルを渡されました。
最初は良いにおいだなとしか思ってなかったけれど、使うにつれてそれは私をいつも眠りに誘い良い夢を見さしてくれるものに変わりました。
イライラする事もほとんど無くなりました。
ある意味何よりも自然な薬ですね。

がっちゃん さん(千葉・女性)の体験談

私は、重度障害者のいる施設で勤務しているものです。
呼びかけても、くすぐってもあまり反応が返ってこない方が多いんですが、においには結構(かなり)敏感なんですよ。
去年のクリスマスに一人花の匂いに敏感な方がいたんでアロマポットをプレゼントにしました。
グリーンアップル・バニラなど試していますが、いい反応が 返ってきています。
(普段は手を使わない方がポットに手を伸ばして触ろうとして・・・・ オイルは床にこぼれましたがあ~あ) いろんな反応があっておもしろいんですが、なんせ素人集団でどうやってこれから進めていっていいかさっぱりわからないので、このホームページをみて勉強していきたいと思います。
なにかよい方法があったら、みなさんおしえてくださいね。
それでは、失礼します。

のぶ さん(石川・女性)の体験談

病院の集中治療室で興奮状態、または、手術前にラベンダーのにおいなどを嗅がせると、とても安心し、安全に確実に治療可能でした。

アロマを効果的に活用している医療関係者も

人気のアイテム

1

選んで楽しい! 40種類からエッセンシャルオイル(精油)が5本が選べる、超お買い得なセットです

2

お湯がたっぷり入ります! アロマポット オイルウォーマー ピッチャー セパレートタイプの陶器製アロマポット オイルウォーマー ピッチャーは、かわいいデザインの陶器製アロマポット。 お湯がたっぷり入るた ...

3

リーフ模様がとてもきれいなアロマライトです おしゃれな陶器のアロマライト 「リーフ」は、陶器製のおしゃれなアロマライト(電気アロマポット)。受け皿に精油をたらし、スイッチを入れると、やわらかな光と香り ...

4

お月見をする猫を描いたコンセント式アロマライトです 猫の後ろ姿がかわいい! おしゃれなアロマライト 壁のコンセントに直接差し込むコンセント式アロマライト。受け皿に精油をたらし、スイッチを入れると、やわ ...

5

イルミネーションがきれい! ファンの風の力で香りをひろげるアロマ芳香器です 火や熱を使わないアロマ芳香器。電池式 アロマブリーズはファンを回転させることにより香りを拡散させるアロマ芳香器です。フタをは ...

-アロマテラピー体験談

Copyright© アロマテラピーショップ夢香房 , 2019 All Rights Reserved.