アロマテラピー体験談

アロマテラピー体験談 私の楽しみ方、おすすめオイル編(その1)

投稿日:

アロマ体験談「私の楽しみ方、おすすめオイル編」をご紹介!(その1)

アロマの楽しみ方、使い方は十人十色。思い思いの方法で存分に楽しみましょう。

えくぼ さん(京都・女性)の体験談

アロマを使いはじめたのはここ2年くらい前からです。
それまでは「におい」に結構敏感であまり興味がなかったのですが、結婚してから一人ですごす時間が増えてその時に何か良いリラックスができるもの…と思い使いはじめました。
今では生活の中で欠かせないのものです。
掃除機をかける時にもオイルを必ず掃除機のごみの袋に数滴たらしておいて掃除をします。
掃除機独特のほこりくささが消えて、オイルの香りが部屋に広がり、とっても快適です。
夜は夕食がおわった後に必ずアロマポットのキャンドルに火をつけます。
食事の後片付けとかが終わって自由な時間の一時にもう、アロマオイルの香りはなくてはならないものです。
寝る頃には、二階の部屋にもほのかな香りがあがってきていて心地よく眠れるというわけです。
私の好きな香りはグレープフルーツや、レモン等です。
今までいろんなものを試しましたが、今は他にジャスミンも時々使っています。
香り一つでこんなに気分がよくなって、ほっとでき、おだやかな気持ちですごせるのですから香りの作用ってすごいですね!
これからのシーズンは何となく「香り」がしっくりくるような気がします。
これからも私の生活の中での大切なものであり続けると思います。

きょ さん(東京・女性)の体験談

私は、アロマ歴3年です。
まず、ハーブに懲り始め、その延長からアロマテラピーに興味を持ち、アロマの香りをたいたり、マッサージに使ったり、浴槽にエッセンシャルオイルをいれたり、時間に余裕のある時にいろいろと試したりして、楽しんでいました。
ただ、本当にいらいらしている時や、体調がすぐれないときなどにはアロマ効果をためす余裕がなく活用していませんでした。
それは、私にはどうしても優雅な印象があり、かまえた姿勢でのぞむもの、という先入観があったからでしょう。
でも、それはまちがいで、忙しい時や、体調がよくない時、また無気力になっているときなどにこそアロマを利用するべきだと思います。
それに気付いてからは、忙しかったりして部屋が荒れている時でもできるように、オイルの香りを数滴たらしてそのまま置いておける素焼きの小皿を活用しています。
場所もとらないし、火や電気をつかわないし、結構いいです。
ほのかな香りで気分も落ち着きます。
でも、本当は、心に余裕をもって、アロマ生活をおもいきり楽しみたいなぁと思う日々です。

金太郎 さん(神奈川・女性)の体験談

ベルガモットっていうオイルがあるんですけど、それは誰でも好き嫌いなく楽しめる香りだと思いますーー。
ラベンダーは好みがあると思います。

えっちゃん(大阪・女性)の体験談

正しいアロマテラピーかどうかわかりませんが、今、お線香にこっています。
これが様々の香りのものがあり、楽しめるのです。
先日はラベンダーの香りのお線香を購入し、いい香りが部屋中に漂います。
和風の楽しみ方もいいですよ。

村上ますみ さん(群馬・女性)の体験談

私は、会社から帰ると、まず、シャワーを浴びて、部屋の中をキャンドル一本だけにして、お気に入りの音楽をかける。
(静かなボサノバ) そして、お気に入りのラベンダーの香りを楽しんでいる。
目をつむって、瞑想状態に入り、リラックスをする。
頭、顔、肩、腰、足、、、、力をだんだん抜いて浅い眠りに入る、、 この心地よさを知ってから、日常の疲れも気にしなくなった。
それどころか、かえって疲れるのが苦にならなくなったといえる。

小谷 忍 さん(愛知・女性)の体験談

ラベンダー、レモンバーム、タイムバジル・・・私の部屋のベランダで育っているハーブ達。
仕事から帰って夕食をすませたら、この子たちをそっと撫でて、様子をみるのが日課です。
みんな元気なのを確認したら、ディレクターチェアーを用意して、お気に入りのアロマオイルでリラックスタイム。
ちょっと狭いベランダだけど、何から何まで自分の趣味でうずめた、最高の贅沢空間です。
「ふうっ」なんて、息をついて、くつろいでいると、夫もごそごそとベランダへ。
とっても幸せなひとときです。

ゆっちゃん (兵庫・女性)の体験談

「アロマテラピーってなんぞや?」 そんな疑問から始まった私。
世間ではというより女性雑誌では必ずといっていいくらいに出てくる単語。
ちょっとした雑貨屋に行くとアロマテラピーコーナーなるものが増設されている。
それ専門の店もある。
それ専門の店に初めては行った時のあの匂い。
何か中国の香りとフランスの香りがごたまぜになったような。
これがおしゃれとのたまうのなら、そんなもんイランと思った。
実際鼻を近づけて匂おうもんなら、「もう鼻痛い」って感じ?!
とにかく匂いがきつくって、つらいのよ。
でも、それも直接匂いをかいだ、私のミス。
ほら、よくポプリってあるけど、あれもアロマテラピーの一種だと思うの。
ほのかに香って自然の優しさを与えてくれる。
ようはいっしょなんだよね。
今現代人は精神が病んでいたりするわけじゃん?アロマテラピーが流行だしたって、ある意味哀しいけど、別の見方をしたら、「はい、私の精神病んでます。
ストレス溜まってます。
どうしてくれんのよぉ」てな感じで、人任せにしてしまうのではなくて、「それなら、自分で心地良くなる方法を見つけよう。
そして頑張ろう」って能動的に精神の安定を見つけようとする人たちが増えてきている象徴なんだと思う。
自分の精神が強くなれる、優しくなれる。
そんな香りをまだ見つけられていない人は、もしかしたら、精神が病んでいない幸せな人なのかもしれないし。
もしかしたら、見つけるすべを知らない人なのかもしれない。
匂いを感じる鼻。
この器官の大切さを感じるためにも、一度はアロマテラピー知ってみるのもいいかも。

たかこ さん(滋賀・女性)の体験談

体験っていうほどたいした事はしてないんだけどね、スーパーなんかで売ってる「香りのポット」ってあるでしょ。
あれを寝室においてみたの。
香りはラベンダー
よく眠れたね。
ラベンダーは眠れる」って思い込みもあるんだろうけど、確かに神経が休まるみたい。
あたしが買ったのは下に液体が入ってて上にポプリを乗せておくってやつ。
見た目もいいしポプリもほのかに香ってなかなかいいやと思っていたんだけど……うち、猫がいるの。
そして猫は小さなもの、ふわふわしたものが好き。
三日後にはポプリはそこらじゅうに飛び散ってました。
その時ばかりはラベンダーの鎮静効果はあまり効かなかったみたい。
ああ思い出した。
小さなカプセルみたいな入れ物にラベンダーの香りが封じ込めてあって寝る時にふたを開けて匂いをかぐと安眠できるってのも試した事があるよ。
ちょっと匂いがきつかったけど結構よく眠れたかな。
ただ寝てる間にそのカプセルがどっか行っちゃったりしてね、いつのまにか見当たらなくなっちゃった。

あきえ さん(東京・女性)の体験談

家の母は何を血迷ったか突然アロマテラピーに懲り出した。
ポットとオイルを買ってあげたら、毎日色々ためしているらしく今は私よりもくわしい。
オイルもいっぱい持ってるらしい。
なんかちょっとくやしい。

さと さん(静岡・女性)の体験談

1年くらい前にゲームセンターのアロマ何とかというゲームがあり、質問に答えると個別のオリジナルアロマエッセンス?が出てくるというものをやったのですが、1回300円という値段や注意書きから、肌につけて楽しむにはちょっと抵抗があって出来ませんでした。
でも、悩みやタイプ別に出てくるし、匂いも4つ位に大分類されてるので大勢でやると面白いですよ。
値段も安いので気軽にアロマを楽しみたかったらおすすめです。
入っているものの説明もしてくれるので楽しいですよ。
でも、肌につけるのはちょっと抵抗がありますね。

姫乃 さん(京都・女性)の体験談

私もまだまだ初心者だと思っているけど、だから簡単なことしかしてない。
特に身構えずちょっとだけでも自分が興味を持ったことからやっていってるだけ。
基本的に忙しいから。
それにめんどくさがりだし。
はじめはなんだっただろう。。。
北海道のおみやげにラベンダーのコロンをもらって寝付きの悪い私にはちょうどいいなって。
寝しなにつけたり。
で、ハーブ園に行って、気に入った香りを見つけてお風呂に2~3滴。
これがけっこういいリフレッシュになって。
いろいろ入浴剤にこって。
偶然通販で見つけたアロマグッズを見てたら、欲しくなって。
安めのオイルを買って試している。
でも思ったほど強く広がらなくて、ちょっと物足りない気もしたけど、それぐらいの方が家には匂いがつかなくていいのかなー?無意識なくらいでも効果はあるんだろうか。
あと京都のせいか、昔からよくお香を家でたかれていた。
着物の引き出しには白檀など日本の香りを、下着や洋服入れにはお気にの石鹸や香水、ポプリを入れておく。
魚焼いた後なども伊勢で見つけたヒノキのコロンが消臭に実に効果的。
突然のお客様にも玄関などにいいし。
市販の玄関用とかの安っぽいものは置きたくなかったから。
そういえば、プリクラのような機械で、心理テストをいくつかやってそのときの心理状態に合わせた香りが調合されて、ちいさなボトルに入って出てくると言うやつを300円でやったことがあるよ。
実際自分にあった結果と香りでびっくりした。
どんな気軽なことでも、わたしはアロマなんだと思う。
難しく構えることはないんじゃないかな。
普段つける香水もアロマだと思ってるし。
自分の表現だったり、好きな人を惹きつけておく妙薬だったり、ストレス解消して健康にいきてくための副作用のない気持ちのいい薬だったり、やっぱり昔から世界中でされてきたことは、なにかしらいいことがあるもんだなーと思うから無理のない範囲で気軽に取り入れていきたいと思う。

ちーちゃん さん(新潟・男性)の体験談

やっぱり心が落ち着きます。
もっと自分にあったものをどんどん探していきたいです。

ひまわり さん(滋賀・女性)の体験談

エッセンシャルオイルを使いはじめて7年くらいになります。
はじめは全然分からないまま使っていたけれど、知れば知るほど役に立つものだと分かります。
そもそもエッセンシャルオイルを使いはじめたのは、市販されている石鹸や消臭剤などの臭いで気分が悪くなることがよくあったからです。
気分が悪くなるまではいかなくても、香りで不快な気分になったことがある人は多いのでは。
現在私が気に入っていつも使っている方法をご紹介します。
とっても簡単だし、日常生活の中で役に立つと思いますよ。
まず、部屋の空気がちょっと気になるときに。
・小さく切ってユーカリエッセンシャルオイルを数滴たらした化粧用のコットンを、部屋の広さに応じて何ヵ所かにおくだけ。
臭いがあまり気にならない8畳くらいの部屋なら、3適くらいのものを1ヵ所で十分。
祖父を自宅介護していたとき、よくやった方法です。
できるだけ早くしたいときには、扇風機の内側に何ヵ所かコットンを糸で結んで、そこにオイルを滴らして扇風機をしばらく回します。
部屋に戻ってくるとユーカリの香りがかすかにしているので、祖父も気持ちよかったみたいです。
2番目は、子供の寝付きが悪いときに。
・お昼寝が短かったりしてぐずっているときは、オレンジ(柑橘系)のオイルをコットンに染み込ませ、ハンカチにくるんで枕元においていました。
ただ、家では大人の場合はラベンダーのほうが効果的です。
エッセンシャルオイルをコットンに染み込ませるだけでも、いろいろな使い方ができます。
コットンを使う以外にも、役に立つことはいっぱいです。
皆さんもいろいろ試してみてくださいね。

マルガ さん(北海道・女性)の体験談

私が以前勤めていた会社のパートさんの話。
この方は、何とも激しい性格と言うか、冷たい氷の様な性格でした。
同僚が困っていても、利己的な理屈を述べて「自分には関係ないから人の事なんか知らない!」と平気な態度。
口調も表情も氷の様な女でした。
自分でも「私は人に、冷たいってよく言われる」と言うくらい・・・。
その人が、どんなに優しい口調や作り笑顔をしても、その内面の人格の冷淡さは隠せませんでした。
ある日、彼女が頂きもののアロマをお風呂に入れて入ったところ、「今迄の苛立ちが嘘の様に消えた」と今迄に無い表情で出社をしてきました。
頂きものは、1回きりで無くなってしまったようで、その後、彼女は今迄通りの氷の女に戻ってしまいました。
アロマ未体験の彼女も驚いていましたが、アロマを使った事の無い私も、彼女のその時の穏やかな表情が忘れられませんでした。
その印象から、私はアロマに興味を持つようになりました。
だって、だって、あんなに氷の様な冷たい顔をした人が、アロマのお風呂に入っただけで、1日だけでもあんなに表情が変貌したのは驚きでしたもの。
美容に効用があるとは聞きますが、やはり心が和らいだ時、本当に美しくなるのだと思いました。
私は、もっとアロマを知りたいと思うのです。

おさる さん(愛知・女性)の体験談

リラックスしたい時に、ラベンダーなどのオイルをお風呂に少し落として、香りを楽しみます。
その時、いつもと違う雰囲気を味わうために、お風呂の電気は点けず、ろうそくを灯して、湯気の中に、ぼんやりとした光の中でゆっくりします。
香りとともにゆったりした気分になれます。

りさっく さん(埼玉・女性)の体験談

最近、「トトロがいそうな森」にあるマンションのアルジになりました。
そこで玄関やインテリア小物もそれっぽくこだわってみました。
そして、そうしたグッズの側にはポプリやアロマキャンドルを置いています。
場所毎に香りを変えて空間別にコーディネートができればいいなと思っています。
ちなみにリビングのアロマグッズは記念日やイベントがある時に変えています。

AQUA さん(茨城・男性)の体験談

ゲームセンターにセガのアロマ倶楽部というものがあった。
質問に答えていき,自分の性格にあった匂いを調合してくれて小ビンが出てくるものであった。
しかもネックレスのように首から下げられるものであった。

Katia さん(熊本・女性)の体験談

私はFreesiaの香りが大好きです。
疲れている時やストレス溜まってる時に最高なリラックスゼーションの仕方教えます。
まず、バスタブにたっぷりお湯を入れながらFreesiaの香りと成分で出来たバブルバスを注ぎます。
するとみるみるうちにバスタブの中はアワアワに!
バスタブの周りにお洒落で綺麗なキャンドルをともします。
その日のムードに合った音楽をかけてBGMに。
ゆっくりとアワアワのバブルバスにつかりながらFreesiaの素敵なほのかに甘ーい香りを味わいながらリラックス!
温泉まで行かなくても簡単に自分の家で楽しめるアロマリラックス方法です。
試してみては♪

bfw さん(長野・男性)の体験談

陶芸教室で、アロマポットを自作しました。
板作りという手法で、筒を粘土で作り、底と天井をつけ、天井を少し凹ませます。
側面に蝋燭の取り入れ口と明かり窓を切り、ドーム上の「おおい」も粘土で作り、編み目状に穴を空けます。
電気釜で素焼きをし、釉薬をかけて再び焼きます。
蝋燭立てには、「ピンバッチ」を利用します。
天井の窪みに水をはり、エッセンシャルオイルを数滴垂らして使います。
それから、ミスト状の「毛生え薬」を作ろうと思って、原液を自作したのですが、試す勇気がなかなかわきません。
また、エッセンシャルオイルの瓶を鼻先に持っていって、左右どちらの鼻がより強く臭いを感じるかを試すと、日によって強く感じる方が変わることが分かります。
この方法で、その日にどちらの脳が活性化しているか分かります。
臭覚は、クロスでなくて、脳に直結ですから、右が強く臭いをとらえたときは、右脳が活性化しています。

ストー さん(東京・女性)の体験談

あえて実名を出してしまいます。
ピーチジョンという下着店が通販・店舗販売を行っていて、そこで商品を購入すると(通販でも店頭でも)、必ず「ラヴ・オヴ・ピーチ」というポプリを商品に同封してくれます。
店名にかけていることもいいのですが、かわいらしい甘い香りがして,すごく素敵です。
特に通販の箱を開けたときは驚きで、開けた途端に香りが立ち込めたのです。
(店では店員が入れるのを見ていたので)あまりアロマには興味がなかった私も、目から鱗を落とされた気がしました。

lei さん(静岡・女性)の体験談

私がお気に入りなのはやっぱりお風呂にエッセンシャルオイルを数滴たらして香りを楽しむ事です。
一日の疲れが癒されて、とげとげした気持ちもゆっくりほどけていきます。
更にリラックスしたい時は、お風呂の電気を消して、キャンドルを灯し、ゆらゆらした灯りを見ながらのいい香りのお風呂・・・。
是非、やってみてください。

イシス さん(熊本・女性)の体験談

お風呂の中で、香り付きのキャンドルに火をつけてお風呂の照明を消して入浴する。
香りの物足りない人は、同じ香りのエッセンシャルオイル(アロマオイル)を浴槽に数滴たらして入浴する。
ストレスを感じたる日々には、香りをラベンダーにするのがオススメかな。
きっと、リラックスして、よく眠れると思います。

キャンドルの灯りでのんびり入浴

りりす さん(長野・女性)の体験談

インターネット上でタロット占い師をやってます。
これまで独学で覚えてきました。
今までは気を落ち着かせるために音楽を聞いていたのですが、事務所の講習会に参加したとき、お香を焚いていました。
それから嗅覚からもリラックスして集中できる道具があることを知りました。
それから鑑定前に入浴するときに湯船に浮かべるようになりました。
去年、旅行ついでに遠く離れた西洋占星術の先生とお会いしたときに「サイプレス」をいただきました。
リラックスするほかに、場所の浄化にもなるそうなので、アロマキャンドルで焚いています。
魔術的に浄化・除霊などに使われているハーブ・アロマもあるそうです。
これらも少しずつ覚えていきたいです。

たけし さん(京都・男性)の体験談

僕はいま大学生で世間的には難関の大学にかよってるんですけど、その受験の時に、レモンのアロマを母が買ってきてくれて、それを嗅ぐと余計なことを考えずに勉強に集中できました。
そういう効果があったんでしょうか?

さべがん さん(三重・女性)の体験談

私は、1年前、友達からの誕生日プレゼントにアロマテラピーセットをもらいました。
それから私はアロマにとりつかれてしまいました。
1年と、期間は短いのですがこれからも、オイルを楽しみたいと思っています。
私はミントのかおりが好きなので、クッキーや、スポンジケーキなどに混ぜて楽しんでます。
香りも色もグッド!!
ハーブティーだったら、蜂蜜をまぜてのみます。
あまくておいしいですよ。
おすすめです。

チャッピー さん(愛媛・男性)の体験談

友達も家に行っていい香りの線香、お香、どちらかわすれたけどやってみてとーってもよかった。
なんか、あのとき、苦しんでた自分の心がなごんだーって思った。
とーってもいいよ。
やってみたらどうかな?

かのん さん(群馬・女性)の体験談

もうすぐ雛祭り、私の好きな季節の到来です。
私は桜の香りが大好きで、特に桜餅の味と香りがこの時期楽しみです。
食べ残した桜の葉をポプリのようにできないかと考えたこともあります。
この間、通信販売で桜三種のお香を発見。

じんじん2号 さん(千葉・男性)の体験談

ラベンダーの香りのするお線香しか知らなかったのですが、アロマセラピーという言葉の響きの心地よさに、是非一度体験したいものだと思っていました。
ある時インターネットでお試しセットなるものを発見・購入しましたが、精油を綿に垂らして使うセット。
何か雰囲気が出ません。
雰囲気を高めるような仕組みはないものか?と探していましたが、見つけました。
高さ8cmくらいの素焼きで出来たアラジンの魔法のランプ状の壺。
その中に精油を数滴たらし、コルクの栓をしてパソコンの横に置いておくと、ほのかな精油の匂いが立ちこめてきます。
その壺の形状も色も可愛く、今ではパソコンの横で大きな地位を占めています。
その日の気分で色々と違った精油を垂らし、微かに香る精油の匂いを楽しんでいます。

ルディ さん(愛知・女性)の体験談

いい香りとろうそくの炎がとてもリラックスできるので、アロマを愛用してます。
すごく疲れているなと思う時には、エッセンシャルオイルを使ったマッサージにも行っています。
マッサージの後はハーブティーを頂けるのですが、これがまたおいしくて、外と中からきれいになれるような気がします。
最近は、ブルーべーりーの果実入りにはまっています。
でも、香りは取り扱いを誤ると、たいへん’匂う’ものとなってしまい、自分にも周りの人にも迷惑をかけることになるので、気をつけてはいますが・・・・。
これからも上手に活用していきたいです。

ふみ さん(神奈川・女性)の体験談

時折、リラックスしたい時に、洗面器にお湯を張り、その中にオイルのエッセンスを入れて、足浴をします。
とくに、ラベンダーをよく使います。

ホーム子 さん(神奈川・女性)の体験談

仕事と家事の両立でどんなに忙しくても、週に1から2回は必ず、部屋中にサンダルウッドの香りを漂わせ、ハーブティーを飲みながら、主人と話しをする贅沢な時間をたのしんでいます。

瑠璃湖 さん(神奈川・女性)の体験談

一時、マイブームでお風呂の中にアロマをいれていました。
自分の好きな匂いを入れるのでもちろん、安らぎますしストレス解消にもなります。
結構、次の日も匂いが残ってるので、香水を少し付けてる感じになります。

シラコバト さん(埼玉・女性)の体験談

私の趣味はピアノ演奏なのですが、その時弾く曲にあわせて香りを焚きます。
お客様を招待しての演奏の際にも事前に部屋に香りを充満させておくと、とても喜ばれます!
音楽も香りも人間の本能に直接訴えてくる力を持っているのでしょうね。

takeshi さん(富山・男性)の体験談

僕はまだ十六歳なのですがアロマテラピーのお世話になってます。
部活でつかれて帰ってきたときはレモンの香りですっきりします。
学校で嫌な事があったときなんかは、ハーブの香りで嫌な事を全部忘れてリラックスします。
もう僕の生活には欠かせないパートナーです!

ねね さん(北海道・女性)の体験談

小さな頃から、キャンドルの灯りが大好きでした。
もっとも、当時のそれは、“仏壇の前のろうそく”でしたが(笑) たった1つ、どうしても火をつけることができないキャンドルを持っていました。
とっても素晴らしい物だったのですが、数年後、そのキャンドルに灯をつけたときに思ったのです。
“もしも、香りがあるとしたらどんな・・・?”  知らず知らすのうちに、キャンドルに香りの種類が増えていきました。
その後、BGMが登場!
私にとって、キャンドルの灯り、香り、BGMのセットは日ごろの疲れを“見つめるもの”なのですが、そこに若石健康法というものが表れたとき初めて、日ごろの疲れを“癒すもの”になったのです。
灯りが気持ちを落ち着かせてくれます。
香りが明るく楽しいことを思い出させてくれます。
BGMが頭の中を整理整頓して空っぽにしてくれます。
足の裏をマッサージして、姿勢を整えて、腹式呼吸・・・ 気が付くと、体重が5kgも減っていました。
腹筋と背筋がしっかり付いて、姿勢が良くなっていました。
いつのまにか、風邪すらひかない体質になっていたのです。
私が気に入ってよく使っていたのは、スウィートオレンジでした。
きっと、暖かく、甘酸っぱく、やさしい思いでがいっぱい詰まっている香りなのですね・・・私には・・・

おっはー さん(長崎・女性)の体験談

私は学生なので、勉強中などによくアロマってます。
柑橘系が大好き。
でも貧乏学生なので滅多に新しいのは買えないんです。
さみしー

ちーこ さん(女性)の体験談

友人でハーブの教室に通っている人がいるので、アロマテラピーについては時々聞いています。
ストレスの多い現代人にはリラックス効果など様々な体に良いことがあると聞いています。
香りも沢山あるので迷ってしまいます。
リラックスしたいときは、ペパーミントのような香りを選ぶようにしています。
比較的好きなのは、オレンジなどの柑橘系です。
まだまだ初心者なので失敗談などはありません。
一度、アロママッサージをやってみたいです。

ミチコ さん(栃木・女性)の体験談

私は元々ハーブとかが好きで家でベルガモットタイムローズマリー、セージ等の苗を買って育てたりしていました。
でもアロマテラピーは難しそうというイメージがあってなかなか始められずにいたのですが、増え過ぎたハーブをなんとなくお風呂に入れたら香りがすごく気持ち良くて気持ちまでプラス志向になっちゃうようで、リフレッシュできました。
その後お風呂痩せに良いと聞いてジュニパーサイプレスなどのオイルを入れたりいろいろ試しています。
アロマテラピーって体にも効くけれど心にも効くし不思議ですよね。

りる さん(千葉・女性)の体験談

アロマテラピーを安く!
お手軽にはじめるならやっぱり100円ショップを利用するのがイイかと…。
私もそうでしたが、お金が無い!!
でもアロマに挑戦してみたい!!
なんてヒトはアロマポット&オイル&ローソク、全部売ってるから便利ですっ★ それで本格的にはじめたくなったらアロマ専門の店で。
これが私流アロマテラピーですっ★

キャンディー さん(東京・女性)の体験談

現在大学生です。
高校生のときにアロマに超はまっていました。
特に、勉強に集中できないとき、グレープフルーツの香りでやる気をだしていました。
毎日と言っていいほど、勉強で疲れていたので、朝はなかなか起きることができなかったです。
そういうときは、起きてすぐレモンの香りでリフレッシュ!
アロマのおかげで、高校生活は結構充実していたといったら言い過ぎでしょうか?

グレープフルーツの香りで頭スッキリ!

ぽち さん(沖縄・女性)の体験談

本当は「お風呂に何滴が入れて、香りを楽しむ!」
これが大好きなんですけど、住んでいる土地柄的にアパートに風呂桶がない(びっくりする方もいらっしゃると思うんですけど本当です、ほとんどのお家にバスタブがないんです)。
しか~~し、アジアンチックなお店が多く、色々な種類の線香・お灸タイプのお香が販売されているの、今ではそのお灸タイプのお香を購入し、アロマを楽しんでいます。
部屋中に漂う香りもなかなかいけたものです。

のりえ・かわつ さん(三重・女性)の体験談

先日、ペパーミントエッセンシャルオイルを買いました。
それで石鹸を作ろうと思ったんです。
エッセンシャルオイルって高価ですね~!!
2000円なんてのもありましたよ。
何にも知らなかった私は腰をぬかしそうでした・・・。
やっぱり純粋なオイルだから抽出するのがたいへんなんでしょうか。
でもエッセンシャルオイルは使い道がたくさんあるから便利ですよね!
今度はお風呂に入れて使おうかな・・・。

あでゅ さん(大阪・女性)の体験談

「癒し」が流行している今、私が一番リラックスできるのは、ズバリ、グレープフルーツの香りです。
なんともいえない甘酸っぱい香り。
小さな頃を思い出すようななんともいえないいい気持ちになります。
会社で嫌なことが会った日は、必ずと言っていいほど使用します。
明日も笑える力をもらえるような気がします。

ゆき さん(京都・女性)の体験談

去年のクリスマスは、1月に卒業論文の提出を控えてガケップチ状態でした。
もちろんデートやパーティーの予定はなく、一人寂しく机に向かっていました。
夜になってふと思い出したのが、5,6年も前に買ったバニラの香りつきキャンドル。
あんまりかわいいので使うのがもったいなくて、ずっと部屋に飾っていたのですが、こんな日はちょっと自分に贅沢な思いをさせてやろうと、初めて火をともしました。
結構古くなっているにもかかわらず、ふんわりといい香りが漂い、炎のかげがゆらゆらゆれて、ちょっぴり特別な夜の気分に浸ることができました。

Pen-chan さん(大阪・男性)の体験談

ハーブティーもアロマテラピーですね。
紅茶に飽きてデパートのハーブティーコーナーで時々買ってきて楽しみます。

Panda子 さん(静岡・女性)の体験談

わたしはラベンダーの香りが大好きで、寝る前や、気持ちを落ち着かせたいときはラベンダーのポプリの香でリラックス。
仕事から帰って疲れているときなど、部屋がラベンダーの香いっぱいだったら、どんなに安らぐだろうと思案中です。

志ーちゃん さん(愛知・女性)の体験談

家の庭でラベンダーを育てています。
大きくなったら切り取ってドライフラワーにしますが,香りがすぐになくなってしまいます。
そういうときには,買って置いたラベンダーオイルを少し振りかけます。
そうすると,ラベンダーから香りがするので何か気分が良くなります。
他の置物よりも,やはりラベンダーの花から香りがするのが一番です。
気持ちが和らいで,気分が良くなりますよ。

ふうこ さん(広島・女性)の体験談

「なんだか、つかれちゃった・・・」 そんな時、むしょうに香りが欲しくなって、お店をのぞきます。
お目当ては、エッセンシャルオイル
リラックスできる「ラベンダー」なんかいいですね。
わたしはこれを、「フットバス」の中に何滴かたらして使ってます。
からだの芯からあったまり、疲れもとんでいきますよ。
生活をゆたかにしてくれる「アロマテラピー」で、みんながイキイキと暮らせるといいな。

ガリバー さん(滋賀・男性)の体験談

私はよくPOCKET AROMAの檜をたきます。
一種のお香でしょうか?車の中で香をたいてかおりを楽しんでいます。
鎮静作用があるとかで気分がよくなります。
タバコも止められました。

ゆうこ さん(福岡・女性)の体験談

バラの香りが大好きですが、オイルは良いけれども、蚊取り線香のように渦になっているのは、お店の人が人気がないんです・・って言って、お店になかったりします。
好みっていろいろですね。
どうして、こんなに個人差があるのか不思議です。

ぴろっぴぃ~ さん(三重・男性)の体験談

大変イライラしている時や、落ち着かない時に、すごくリラックスできて、爽やかになった。

まるちゃん さん(新潟・女性)の体験談

ある時期、アロマに凝ってた私。
一番心安らぐ香りは、何といっても「お線香」でした。

るるあ さん(兵庫・女性)の体験談

ハーブに懲りはじめて早3年。
プランターにレモングラスやミント、ラベンダーを植えています。
夏には収穫した生の葉をお風呂に入れて楽しみます。
時々違った香りも欲しくなって、ロータスやら、イランイランの精油を香皿に入れて気分をリフレッシュしています。

ちある さん(神奈川・女性)の体験談

商品に気分ごとの香りやその効果が書いてあったため、とても使いやすいものを使用しています。
やはり殆ど自宅に1人で居る時間に香りの効果を利用します。
最近のマイブームは入浴剤です。
これは母親もとてもお気に入り。
やはり、気持ちに余裕がないとそんなこともしてみようとは思わないもので、とっても疲れている時や、気分的にのんびりしたい時が多いです。

タマミ さん(北海道・女性)の体験談

仕事で疲れた時など、リラックスルームなどへ行き、心と体をリフレッシュします。
音楽なども聴きながらゆっくりするのが、私の楽しみです。

そら さん(東京・女性)の体験談

私は特にカモミールの香りが好きで、雑誌などで、カモミールはりんごに似た香りがするといっていたのでためしてみたら、本当にりんごのような香りがするのです。
もともと私もフルーツとかの香りが好きで、初心者の方はそういうほうがいいかもしれない。
カモミールのオイルは家にないけど、前に育てたカモミールが庭にあります。
顔を近づけただけですごく香りがします。
なんか、やすらぎます。

ほんのりとりんごを思わせるやさしい香り

ku rodemu さん(大阪・男性)の体験談

candleinstructsの関係で、よく使用します。
キャンドルにプラスします、ワックスとの相性の関係で、恋愛に発展するときと、失恋するときが有ります、香りは50℃を目安に、使用しておりますが、時々失敗するときがあります。
キャンドルに火を付け香りが飛び立つときは、ほっとします。
アロマをするときは、心がゆったりするときに、お勧めします。

izumi さん(東京・女性)の体験談

色んなものを試してみましたが、今の所オレンジのオイルが一番いいです。
お風呂に入る時に、数滴垂らすと・・・も~気持ちがいい♪

ゆう さん(滋賀・女性)の体験談

私は仕事で疲れた日や休みの日などゆっくりバスタイムを楽しみたいときに、バスタブにアロマオイルを3~4滴たらして香りを楽しんでいます。
そして、あがったら次は部屋でアロマポットでオイルを温めそのままぐっすり朝まで睡眠。
とても気持ちの良い時間が過ぎていきます。
おためしあれ。

さだ さん(神奈川・男性)の体験談

アロマテラピーかどうかわかりませんが、最近私も家内も「におい」に少しだけ凝っています。
少しだけと書いたのは本当に少しだけだからです。
最初は「ラベンダー」の液状の香りを使い、家の中の三ヶ所程度において香りと雰囲気を楽しみ、最近は百円ショップでかわいい器と線香立てを買ってきて「柑橘系」のお香を焚いています。
本当はもっといい香りのお香を購入したいのですが、かなり高価で灰にしてしまうのはもったいなくて買えません。

おけば さん(大阪・女性)の体験談

ストレスがたまったなあ、と思ったらエッセンスオイルをたらしたお風呂にゆったりつかっていやします。

ちい さん(埼玉・女性)の体験談

寝つきの悪い私はラベンダーでリラックスして寝てます。
それから、バケツにオイルを数滴たらし、拭き掃除にも利用しています。
ラベンダーには虫除け効果もあるとか!?

pico さん(愛知・女性)の体験談

私がアロマを始めたのは、もう4年ぐらい前だとおもいます。
その前からも、タンスの中に石鹸を入れる、とかいうのはやってましたが・・・。
あと、ポプリもスキでした。
アロマといわれるものの最初は、やっぱりお香から入りました。
いろんな香りが出ていて、選ぶのも楽しいのですが、すごーくキツくて、頭が痛くなってしまうようなのもありました。
香りは、バニラやオレンジ系だったと思いますが・・・。
でも、高いものは、やっぱりいいみたいです。
今は、オイルも使ってます。

ゆかか さん(和歌山・女性)の体験談

アロマテラピー私月一回位してます。
そのなかでもお勧めなのが、ローズマリー!!
私の場合はとても気持ちよくなって、すぐ寝ちゃうんです(笑) 子供も寝ちゃうくらいうちにかかかせないものです!!

よね さん(東京・女性)の体験談

数年前はお香をたくことが多かったんだけど、結構匂いがきついと言う友達もいて最近はグレープフルーツアロマポットでたいてます。
さわやかな気持ちになるとかそんな簡単な事じゃなくて、それが普通になってしまった。
でも、それが自然で、私にとって1番いい感じです。

ユリ さん(大阪・女性)の体験談

アロマテラピーといっても、まだそんなに知りませんし、アロマポットもありません。
せいぜい好みのエッセンシャルオイルをお風呂に数滴たらしたり、希釈オイル(オリーブオイルを使ってます)にまぜてマッサージするくらい。
私はオレンジが好きです。
ラベンダーなどは好き嫌いがあるように思われますが、柑橘系の香りはけっこう万人受けするのではないかと…(違うかも(^.^;)。
あの明るい香りをかぐと幸せな気分になれます♪ それに高価なものが多いエッセンシャルオイルのなかで、比較的安価なのも魅力。
ネロリローズも好きだけど、なにしろ高いので、まだオイルはもっていません。
いつか自分にご褒美したい気分のときに買ってみようかしら。

sunpe さん(岐阜・女性)の体験談

私は1年半位前からアロマテラピーに興味を持ち始めました。
私の1番のお気に入りの香りは「ラベンダー」です。
だけど、1度ラベンダーエッセンシャルオイルを買ったのですが、私が好きな香りと違ってたのです。
ラベンダーの香りはするのですが、メントール調なきつい匂いも混じってるんです。
だからなんか損した気分になりました。
私の友達の家に行ったとき、友達はラベンダーの香りをたいていました。
その匂いは私の好きな匂いでした。
ラベンダーでも種類によって匂いが違うんですね。
私は今、ラベンダーを自分で育てようと思ってます。
育てるに当たってなにか良いアドバイスがありましたら教えてください。
お願いします・・・。

ぴろりん さん(広島・女性)の体験談

私は『香り』にとても敏感です。
食べ物・飲み物・シャンプーやお部屋の香りも自分の好きな物でないと気が済みません。
アロマが流行る、ずっとずっと前から『アロマ』していたのかもしれません・・・ トイレはラベンダー、お風呂はミント系とお部屋ごとにテーマを決めて香りを楽しんでいます。
良い香りに包まれての生活は、とっても穏やかです。
今度は、アロママッサージにも挑戦してみたいな。

みゃあ さん(大阪・女性)の体験談

かの有名なラベンダーから入門しましたが、どうしてもいい香りだとは思えない。
でもみんながいいというので、持ってました。
そのうち勉強するにつれて、合わないものもあるのだということがわかってきて、改めてラベンダーを使ってみたところ、ボーっとすることがわかりました。
きっとこれが、ラベンダーのいいところなんでしょうけど、わたしには、気分のわるいぼーっ。
お店の人に相談すると、合わないからやめたほうがいいよ、といわれ、やめました。
それ以外のアロマでは、ティートリーが好きで、消毒薬代わりにも使ってました。
今しばらくご無沙汰状態。
これをきっかけに、また使ってみようと思ってます。

ラベンダーが合わない人も

hitty さん(東京・女性)の体験談

仕事柄ストレスに悩まされている。
お風呂でエッセンシャルオイルを配合したボデイオイルでゆっくりマッサージ。
部屋では好きな香り。
オフィスでは朝・午後とインセンス。
イライラが少なくなったよーな感じ。
ホテルに泊まるときは洗面台にお水を貼りラベンダーをたらしておくと、ぐっすり!
そして、部屋の乾燥防止。
お試しを。

ささゆり さん(兵庫・女性)の体験談

私の家では、部屋の芳香剤としてアロマキャンドルを使っています。
部屋、お風 呂はもちろんの事、トイレにも使っています。
トイレ用芳香剤はすぐに香りが消えてしまいますので、今は豆球使用のアロマポットアロマオイルを少し入れて使 っています。
トイレは空間が小さいのでよく香り、気分が良いですよ。

りこ さん(北海道・女性)の体験談

私は元々リラックスする事が好きで音楽とかも良く聞いたりしてます。
アロマテラピーはキャンドルとかを使ったりお香を焚いたりとかオイルでやったり等しています。
一番好きな香りは「ローズウッド」です。
いい香りを嗅いでたら気分が本当にスッキリとします。
勿論ハーブティーも好きです。

jun さん(大阪・女性)の体験談

枕に、ハンドタオルに染み込ませて香りを楽しんでます。
寝る時に良い香りがして、私はとても気に入ってます。

ともやん さん(東京・女性)の体験談

人が来るときは、ラベンダーの香りなどを玄関に置きます。
人の家のにおいというのは、結構気になるもの。
家の住民には気がつかないところが怖いですもの。

う~ぴょん さん(東京・女性)の体験談

自宅でテーブルコーディネートを教えています。
講義の前にお茶とケーキを出しますが、ハーブティーを出すと大好評。
毎回種類を変えて、生徒さんと楽しんでます。
みなさん会社帰りに来るのですが、ハーブティーのおかげで毎回リラックスして講義ができます。

龍亜 さん(埼玉・女性)の体験談

アロマを始めたのは約3年前。
家を購入して、少しでも気分良くリッチな感じを味わいたかったから。
最初は玄関にアロマオイル、トイレにはドライフラワーにオイルを垂らして楽しんでいました。
今では香りの楽しみもお風呂タイムまで広がって、アロマ系のお手軽グッズ(水を入れると香りが立つ物)で楽しんでいます。
主人はガーデニングが好きなので、ハーブを育てさせ、ラベンダーなどは自家製をドライにして楽しむようにまでなりました。
面倒に考えず、お気軽に楽しんでいるのが長続きしている理由かもしれませんね。

マーチ さん(大阪・女性)の体験談

じめじめした雨の日などは、ほんとにいやですよね。
そんな時私は、サンダルウッドのアロマキャンドルを使っています。
湿気の多い日なんかは、フローラル系よりもずっとシックリくるような気がしますがどうでしょうか?

恵美ちゃん さん(埼玉・女性)の体験談

ドラッグストアでみかけたお風呂でアロマという入浴剤が気に入っています。
特にオレンジの香りが好きです。

ゆう さん(神奈川・女性)の体験談

やっぱり、お風呂にオレンジのオイルを入れるとなんとなく甘い香りがして落ち着きます。
よく、銭湯なんかのゆず湯の日に、自分の家にお風呂があるにもかかわらず、銭湯に行ってしまう、って子供の頃ありましたね。
オレンジっておいしそうな匂いなので、食欲のない時に嗅ぐと元気がでますよ。

まな さん(東京・女性)の体験談

わりと”においと香り”に敏感な私は、まずは気軽にお香から!
ただ置いておくだけでも良い香りがします。
ショップでどの香りが好きか匂いを嗅いでみると、きっと好みの香りがみつかるでしょう。
玄関、リビング、寝室、トイレ・・・・それぞれの場所にそれぞれ自分にあった香りって、とっても贅沢ですよね。
消臭剤でもなく、芳香剤でもない、ほのかな香りが大好きです!

きゅーぴー さん(東京・女性)の体験談

私は、ここ何年か前から、アロマテラピーにはかなりはまっています。
ただ、自分の好きな香りというのは偏っていて、なかなか冒険できないものです。
初心者にお勧めなのは、柑橘系か、ラベンダー(個人的にですけど・・・)。
ぜひ、挑戦してみてください。

ゆみちゃん さん(東京・女性)の体験談

天使が好きな香りって知っていますか。
ローズジャスミンだそうです。
何か深刻になって苦しんでいる時、一人では解決できない問題を抱えている時、私はローズのお香をたいたり、ジャスミンティーを飲んだりしています。
そうすると香りにつられて天使がそばに来てくれるのだそうです。
本当かどうかは試してみて下さい。
私は不思議な体験をたくさんしています。
天使がいつもそばにいてくれるのを感じています。

かおる さん(兵庫・女性)の体験談

アロマといえばラベンダーだけど、私は「ユーカリ」が大好き。
いちばんスっとして、ほんの数分あたためただけで、家中いい感じです。
冬は「インフルエンザ」などの予防の気持ちをこめて、雨が続くと掃除の時ぞうきんに1,2滴落して畳を拭いたり・・・ 買う時はあまり安価すぎないものを求めています。
香りによって相場が違いますが、1500円以下のものは頭痛がする気がします・・・。

ランママ さん(愛知・女性)の体験談

私はハーブテイーを愛用していました。
そのうちに、だんだんと香りにも興味を持つ様になり、ラベンダーレモンのオイルでアロマテラピーを楽しんでいます。
お風呂上りや就寝前に、ゆったりと心と体をもみほぐしてくれます。
そんなアロマは私にとって、大切な睡眠の友なのです。

ちある さん(神奈川・女性)の体験談

私は、とても忙しい生活をしているため、家でリラックスする時間をとても大切にしています。
また、社会人ですが、受験生でもあるため、家では集中して勉強する時間も必要なのです。
そんな時に活用しているのが、友人の結婚式の引き出物で頂いた(といってもテレビでもやっているAs You Likeのようなもの)アロマオイルキットです。
リラックスしたり眠りたい時にはラベンダー
集中して勉強したい時には、レモンやミント。
香りによって本当に気分が落ち着いたりひき締まったりするので不思議です。

マグノリア さん(東京・女性)の体験談

あるアロマショップに入ったらいい香り。
オレンジとミント系の香りだとか。
ん?このミントの香りは知っているみたい。
そう、「タイガーバーム」!
というわけでオレンジオイルだけを買って帰宅。
早速オレンジオイルとタイガーバームをミックスさせてライトをあてるとまさにあのお店のいい香り。
かくして我が家のミントオイルはタイガーバーム使用です。

HIKARU-chang さん(神奈川・男性)の体験談

アロマキャンドルの話です。
「2000年問題」の時に買ったレジャー用ロウソクが邪魔になったので、何かに使えないか?と考えていて「ハタ!」と思い付きました。
既製品のアロマキャンドルより安価かもしれません。
興味がおありでしたら、お試しあれ。
但し、火傷や火事に注意する事!
①背の低い(高さ1.5~2cm)ロウソクを用意する(私が買ったのは東急ハンズで10個入¥350位)
②芯がある面にアロマオイルを2~3滴垂らす(注: あまり多く垂らすと、あとで煙が沢山出る)
③熱に強い材質の物の上に置いて火を付けるだけ。だいたい6~7時間は燃えます。アルミケースの中で、溶けたロウと一緒にオイルも循環しますので、香りも割と持ちます。

人気のアイテム

1

選んで楽しい! 40種類からエッセンシャルオイル(精油)が5本が選べる、超お買い得なセットです

2

お湯がたっぷり入ります! アロマポット オイルウォーマー ピッチャー セパレートタイプの陶器製アロマポット オイルウォーマー ピッチャーは、かわいいデザインの陶器製アロマポット。 お湯がたっぷり入るた ...

3

リーフ模様がとてもきれいなアロマライトです おしゃれな陶器のアロマライト 「リーフ」は、陶器製のおしゃれなアロマライト(電気アロマポット)。受け皿に精油をたらし、スイッチを入れると、やわらかな光と香り ...

4

お月見をする猫を描いたコンセント式アロマライトです 猫の後ろ姿がかわいい! おしゃれなアロマライト 壁のコンセントに直接差し込むコンセント式アロマライト。受け皿に精油をたらし、スイッチを入れると、やわ ...

5

イルミネーションがきれい! ファンの風の力で香りをひろげるアロマ芳香器です 火や熱を使わないアロマ芳香器。電池式 アロマブリーズはファンを回転させることにより香りを拡散させるアロマ芳香器です。フタをは ...

-アロマテラピー体験談

Copyright© アロマテラピーショップ夢香房 , 2019 All Rights Reserved.